HAPPY VOICE

主に大好きなアッキーこと中川晃教さんのこと中心。

9/11放送のサタトレ

石井一孝さんのラジオ番組【SaturdayNightTreasure】忘れずにちゃんと聴けた。後半から瞳子さんこと安蘭けいさんがゲストとして登場してチェスコーナー。かずさんと瞳子さんのトーク、めっちゃ面白かった。かずさんとはチェス・イン・コンサートが初共演だったというのはちょっと意外だった。お互い自由な二人だけど「中川晃教君が入るとめちゃくちゃになっちゃう」って言ってたのには笑えた。

チェスの楽曲について。とにかく難しい曲ばかり。ブレスの場所がわからない。歌う人を苛めてるとしか思えない。と、二人で色々言ってた。でも歌い込んでいくとどれも良い曲ばかり。かずさん曰く「変な人だと思ってたのに実はいい人だったみたいな」。確かに!

瞳子さんが滋賀県出身という話になり、関西ピーポーなんだけど大阪の人に「一緒にするな」って言われるのが気に入らないらしい。で、瞳子さん曰く「じゃあ、水飲むな!」と。これにはかずさんも爆笑。確かに関西の水源は琵琶湖だからね。他にも瞳子さんの生い立ち的な話とか宝塚時代の話とかが出たけど、あんまり覚えてないので省略。

注目のチェスからのオンエアー曲はかずさんと瞳子さんの”Nobody's Side“だった。期待通り、トークが被ることもなくフルで流してくれた。さすが!かずさん!!来週以降も楽しみ?最後に”You And I (Reprise)“がかかったけど、こちらは海外バージョンだった。