HAPPY VOICE

主に大好きなアッキーこと中川晃教さんのこと中心。

5/19【中川晃教 LIVE 2016 in NAGOYA】名古屋ブルーノート

諸事情により更新止まってしまいました。ちょっと仕事上の環境やら何やら色々と変わったりして大変な状況なのです。なので、今後も思うように更新できないかもしれません。悪しからず。。(。-人-。) ゴメンネ

さて、5月19日の名古屋ブルーノートでのアッキーライブ、行ってまいりました。随分と時間が経ってしまったけど少しだけ。
f:id:xamanojacux:20160531155242j:plain

とりあえず、セットリストは以下の通り。↓

  1. Miracle of love
  2. ブルースカイ
  3. そして、僕は魚になる
  4. Saint Danger(新曲?)
  5. I have nothing
  6. TO BE IS TO DO
  7. 月光〜カンランセキ
  8. Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)
  9. 音楽が消えることのないダンスフロア
  10. チャイナガール

アンコール
止まらない一秒(1stステージ)
春 (2ndステージ)

平日だけど仕事終って駆けつけた。約1年半ぶりの名古屋ブルーノートでのアッキーのライブ。今回も2ステージ。前回は1stステージでお酒飲んでしまったら、仕事の疲れもあって2ndステージでは不覚にも睡魔に襲われてしまうという失態を犯してしまった。なので今回は1stではアルコールは飲まず、眠気を回避すべくブラックコーヒーを頼んだ。その成果か、2ndでも頭スッキリ!どちらもアッキーの歌声を堪能することができた。

  • 今回のライブのお供*1はキーボードの旭純さん一人だけ。そのかわりリズムボックスを多用していて、ちょっと実験的なライブになっていたかも。
  • 1stの衣装は黒シャツの襟と胸の部分がラメにねってて、腕まくりした部分に変わったタイプのアームバンドみたいなのしてた。腰には黒のサッシュベルト。これがウェストめっちゃ細く見えて(いや、実際細いんだけど)足長効果(いや、実際長いんだけど?笑)もバッチリ!ボトムは白のワイドパンツ。靴はよく見えなかった。
  • 2ndの衣装は1stに比べてシンプル。白シャツにダークグレーのパンツ。細い黒タイにキラキラのタイピンしてた。遠かったので形とかは不明。やはり腕まくりして1stと同じタイプのアームバンド。靴は黒のエナメル。靴下は黒のストッキングタイプでゴムの部分がブルーのラメ。1stと違ってパンツの丈が短めだったのでよく見えた。どちらの衣装も似合っててカッコ良かった!
  • そうそう、2ndでは腕のアームバンドがずり落ちてしまって最前のお客さん(女性)に直してもらってた。超うらやま!
  • 今回、1曲を除いてはすべてアルバム『decade』からの楽曲。大好きなアルバムなので嬉しかった!曲によっては随分とアレンジが違うのもあって変化を楽しむこともできた。でも、個人的にはオリジナルに近い形で聴きたかったかも。
  • 4曲目の『Saint Danger』という曲が唯一アルバム以外の曲。というかアッキーの曲ではなく旭さん作曲の新曲で今回のライブのために旭さんが書いたらしい。聖なる危険?タイトルからして意味不明。正直、あまり私好みの曲じゃなかったかな。(-ω-;)
  • 『チャイナガール』では『VAMP』の音楽を担当して今も交流があるというongaqさんの音源と共に。2つのスピーカーに向かって「ongaqさんです!」って紹介してたよ。(笑)録音なのにすごく厚みのある音でアレンジもカッコ良かった!
  • トークもいろいろと面白かったんだけどほとんど忘れちゃった。てゆうか、アッキーの歌声が素敵すぎて終わった後は放心状態だったんで、あんまり思い出せない。2ndでアーティストカクテルをミュージカル調に紹介したりしてたのだけは覚えてる。
  • そういえば『月光〜カンランセキ』を歌う前に「最近、AI?人工知能に興味があって、、」みたいなことを話し出し「人口知能も恋をするんでしょうか?」みたいなこと言ってたな。
  • とにかく、アッキーのヴォーカルが素晴らしすぎた!これだからアッキーのファンはやめられない。本当に幸せな時間だった。また来年もブルーノートに来てね?

*1:アッキーがそう言って紹介してた。笑